tel dial0120-832-4100771-24-0138

menu

ブログ・玄関 鍵交換  | 京都市右京区・亀岡市近郊で、鍵のトラブルや鍵の交換・防犯対策のことは、すべてペテロ・ロックサービスにおまかせください!24時間365日緊急対応可能。

contact

tel dial0120-832-410 TEL.0771-24-0138

ブログ・コラム

ブログ[一覧]

カテゴリー一覧に戻る
前のページ 次のページ

玄関 鍵交換 

2020年01月11日

category:実績

玄関の鍵交換のご依頼

京都の鍵屋 ペテロです

リフォーム中の家の鍵交換のご依頼です


依頼内容は

①鍵が回らない、開かない(リフォーム中だから開いたはずなのだが、今は開かない)

②鍵交換で上下同じ鍵で回るようにして欲しい
リフォーム中なので、新品交換でなくてもいい。



いつもご依頼くださるH社から。


今日の現地は滋賀県高島市


なかなか遠方です


H社は大阪にあります


近畿一円で取引されます


鍵屋ペテロは京都の亀岡市ですが


H社のご依頼で近畿一円どこでも向かいます


昨年は淡路島にも行かせていただきました。


せっかく淡路島まで来たんだから何かお土産!と

道の駅に寄ってみると


玉ねぎ系のお土産がワンサカ!


鍵屋ペテロは物知らずでその時思いました

「玉ねぎっていつも屋根の下にぶら下がってるやん、わざわざ買わなくてもいいのに」



違いますねー


淡路島の玉ねぎは甘くてうまいんです!


それを知ってる人はネットで淡路島の玉ねぎを買うほどです


しまったー!


買っとけばよかった





淡路島での仕事はまだ1回です。機会があれば次こそは必ず玉ねぎを買いたいと思います




さて、今日の現地は滋賀県高島市


現場に到着し、鍵を挿そうとすると


上側は3ミリ程度しかささらん


下側は最後まで挿さるけど、回らん。


これでは玄関開かないです。



でもリフォーム中で、窓からは中の様子が見えます


床が剥がされ、貼り直してる途中


ではどうやって中に入ってるのだろう?


H社のスタッフの方も
なぜかわからないという


リフォーム業社に電話で聞いても

「普通に開いてたけど?」と言われる。


おかしい・・・・


リフォーム業社が帰ってから、何かいたずらされたか?


いたずらねぇ〜

そんな事するメリットあるかな〜




もしかしてと思い、3ミリしか挿さらない鍵のほうをそのまま回すと


ガチャ!


え?開いた?


はい、開きました




鍵が無くてもドライバーで回るようになっていました

下側は施錠されていなかったので元々別鍵で、鍵がなくなって

使っていなかったのでしょう。




上側は鍵の無効化されている


でも不思議なんです


この鍵の無効化には「ロッキングバー」を取り外してしまうのが一番簡単


でもこの無効化は、接着剤か何かでで鍵が回る状態で固定されています


だから鍵が入らなかったのです


ロッキングバーを除去した方が早いと思うんだけどな〜


もし中途半端にボンドが外れたら


鍵は挿さらない、鍵は回らないということになるのに。



きっと
何か意味があるのね


いつか解明できる日が来るでしょう


でも今日は解明は後回し


玄関は内筒のみ交換で、中古使用します


(リフォーム中はたくさんの方が出入りされるので鍵紛失という事もあるかも知れません。
リフォーム後の
鍵交換は新品で全く問題無しですが、今は中古の方がお勧めです)


玄関内側のつまみ(サムターン)をみると



ん〜?

なんか足りないような・・・・・


そーですね、カバーがありません



防犯上問題無しですが、ビジュアル的に問題ありです。


ペテロはこの交換部品を持っていませんので、

代わりに脱着式サムターンをご提案


了承いただきました



上側はこれでOK!


下側は?


アッチャー


脱着式サムターンのつまみがなくなっています


脱着式ってその名の如く、取れます


だから取ったまま無くしてしまうこともあるのです



これも脱着式サムターンの新品に交換です


残念なことに色が上下違います。


これもお客様に言って了承いただきました


鍵が回らないのが

ちゃんと動き、サムターンもしっかりしたものが付きました。


今日も鍵のトラブル無事解決です
カテゴリー一覧に戻る
前のページ 次のページ
close

tel dial0120-832-410

0120-832-410

〒621-0011 京都府亀岡市大井町土田1丁目3-7
TEL.0771-24-0138

twitter